英語が話せるようになりたい!今すぐ使える英単語と英語フレーズ

褒められて悪い気はしない!褒めて褒めて褒めまくろう!

みなさん、ほめ上手ですか?英語、日本語に関わらず相手を褒めることってとても大切だと思うんです。例えばあまり気の合わない人、好きではない人のことはとりあえず褒めておきましょう。

褒められて悪い気がする人はいないはずです。褒めているうちにその人の本当にいいところがみつかることもあります。

人を褒めるときにはいくつか種類があって、相手の外見を褒めるとき、相手の内面を褒めるとき、相手の成し遂げたことを褒める時などがあります。

外見を褒めるときに使う英語表現にはこんなものがあります。いわゆる君は素敵だとか君は美しいなどその類の褒め言葉です。

You look good!

You look great!

You look amazing!

You look perfect!

あいさつ代わりに使うと、今日も元気そうだねとか今日もきれいだねという風にもとれます。

具体的にどこがきれいかということをいう場合には

Your hair look great!(素敵なヘアスタイルだね)

Your dress is nice!(素敵なドレスだね)

などとすることもできます。女性への称賛の言葉はいろいろあるのですが、男性を褒める場合にはどんな言葉を使えばいいのでしょうか。

You are so cool.(クールね)

You are so cute.(キュートね)

You are sweet.(かわいいね)

などが男性への褒め言葉ですが、もっと強めの表現ではgorgeous、sexy、good-lookingなどもあります。まあ男性の外見を褒めちぎってもなんだかなという感じはしますが、、、。

このような表現は直接男性に言うというよりも女性同士で「あの人素敵よね、、」とおしゃべるするときに使う方が多いかもしれません。

しかし、外見ばかり褒めていては軽い人だと思われてしまうかもしれませんので内面を褒めることも忘れてはいけません。

You are very thoughtful.(思慮深い)

You are very smart.(賢い)

You are very polite.(礼儀正しい)

You are very inspiring.(影響力がある)

You are very strong.(強い)

思慮深い人、賢い人、礼儀正しい人、影響力のある人、強い人などあなたの周りにもいろいろな魅力を持った人がいるはずです。相手のいいところをみつけて褒めてあげることで相手もあなたのいいところに気付いてくれるはずです。

外見や内面以外にも何かを頑張ったり、成し遂げた時にも褒めてあげたいものです。この表現は職場でも活用できるはずです。また母親なら子供がなにかできたときに手をたたいて褒めてあげるとモチベーションが上がります。

Good Work!

Good job!

Well done!

Good for you!

どれも良くできましたという意味があります。とくにGood jobというのはよくやった!という意味で頻繁に使われますので覚えておくといいですね。ほかにも

I’m proud of you.(誇りに思う)

I’m counting on you.(頼りにしてる)

などを併せて使うといいですね。

最後に私が高校生の時にアメリカ人の友人に言われて今でも心に残っている最上級の褒め言葉は

You are one of a kind.

one of a kindとはユニークとか独特とかほかに類のないという意味があります。つまり訳すとあなたは最高の友達、かけがえのない友達という意味です。

大好きな友人がいたらあなたもぜひこの褒め言葉を使ってみてください。